今週はカブ週間ということで。

今週は一週間夕飯を家で食べています。
仕事だったり飲み会だったりで、一週間丸々家でというのは珍しいこと。

ということで、いつもだと悪くさせちゃう葉っぱ系の食材を使いたかったのです。
そこで思い出したのが、この前実家で食べたカブ料理。
カブの葉とひき肉を醤油と酒で味付けしただけのシンプルなものだったのですが、白飯にぴったり!
それにしよう!と思って、日曜日に意気揚々と5個で98円のカブを買ったのです。


まずは日曜日、とりあえず、スープが飲みたい。

カブ2個と葉っぱは半分(使わなかった分は冷蔵)、しめじ、ひき肉と生姜のスープ。
生姜をきかせたので、ぴりりとしてて、カブも柔らかくておいしい!

続いて月曜日、今日こそ白飯だ。

カブ3個分の葉とひき肉、パプリカを炒めて、醤油と酒で味付け。
おいし~~!でも、思ったのと違った。
なぜ炒めたのだ私。あれは、きっと、煮ていた。失敗。でもおいしいから良し。

続いて火曜日、煮てみよう。

にんじんとがんもどきとカブをぐつぐつ煮込む。
薄味で、やさしい味付けに。これも良かった!

そして水曜日。

葉っぱだけが残っている。
うーん、味噌汁に採用。これも結局、外れナシにおいしい。

そしてとりあえず、私のカブ週間4日間は終了となりました。

Comments are closed.